天塚財閥

INTJタイプ5ウイング4で26歳大卒ニートの成長過程を綴る雑記ブログ

公式TOEIC Listening & Reading問題集1と3やってみた 感想

amazonレビューではすこぶる不評な新形式問題集1だけど
本家とだけあってよくできてるという印象
1から3まで持っているけどそれぞれの難易度に差異は感じなかったので、安心して購入してほしい
なんでこんなちぐはぐな順序で解いているのかというと
他ブログを参照したところ
新形式は1-1>1-2
新形式は3-2>3-1のほうが難しいかったから
先に難しいものを解いておいた



ちなみに新形式1は大学の学生課で貸し出されたもの(いつ返そう^^;)で
新形式3は当時の最新ナンバリングのものだった
新形式2は2-1しかやってないのでまた今度

7/23実施 新形式1-1

835(90-73_465/370)
9/8の公開テストでは880(465/415)だった
7/23時点で835点だったので9/8の公開テストまで一ヶ月と2週間あった
900点overは射程圏だと勉強に励んだものの目標のスコアの突破はできなかった

苦手意識のあるpart7は39/54とあまり芳しくない結果だった
900点突破のためにはどのパートにも苦手意識があっては取れない

9/3実施 新形式3-2

865(95-76)_(490/385)
9/3時点では865点とこれまでやってきた模試の中では一番高いスコアだった
特にリスニングのほうはかなり高い得点に迫れたが、相変わらずリーディングは8割の壁を突破できないでいた
part7も39/54と正答率72%やはりここでつっかえる
part7で9割取るためには、個別の苦手な形式になれること
アーティクル記事ならそれに特化して対策をし、TPに苦手意識があるならそれを重点的にやる
そうやって場数をこなすうちに、toeic特有のひっかけパターンをメタ認知できるようになるのでそれを先回りして正解に短距離でたどりつくことができる
ここで大事な心がけは、それは本当の英語力なのかと、問わないこと
toeicの次は英検やtoeflに取り組めばいい
社会はtoeicという定規を使っているのが現実だ

11/9実施 新形式1-2

875(91-79)_(475/400)
toeicのスコアを取りたいならtoeicだけやれ
リスニングは不安な割りに悪くないスコアだったが
リーディングは自身のわりに低かった
解いた時の感触とその実際は、このぐらいのスコアになっても乖離がある
toeic800点代後半でうろつくということは、各試験ごとの得手不得手の相性があるということ
part7も41/54取れた




11/10実施 新形式3-1

865(90-79)_(465/400)
part7が読解面で2~3問難しいものがあった
この8日後にtoeic公開テスト235回を受けた
part7は40/54
この回は2問もマークミスをしてしまっていた
2模試分やると大体1問くらいはマークミスしている
しかもきまってリーディングだ
BのところをC、CのところをDと右にズレてマークしてしまっていた
こんな凡ミスでスコアを落とすのはもったいないので、この手のクセは直したい
やはりマークするときに、ちゃんと問題用紙を目視することが大切!

さて、そろそろ235回の結果が待ち遠しいのだが……

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 1

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 1