天塚財閥

プロブロガー目指し奮闘中月間7万PV26歳大卒ニートの成長過程を綴る雑記ブログ

【フィリピン留学】フィリピンにおけるジャパンパッシング

アニメと自動車とバイクが強い

下記の記事にも少し書いたが、フィリピンでも日本のアニメは大人気で
先生たちからは、ポケモン幽遊白書
ふしぎ遊戯らんま1/2ガンダムseedなどのタイトルが挙がった
中でも一番人気があったのは、ナルトだったんじゃないかと思う




忍者はフィリピン人にも人気だった
サブカルチャー以外の分野でも、“日本”を感じられるものは、自動車とバイクだ
フィリピンでも日本車の存在感はばっちり感じられた
特に多かったのが、いすゞトヨタだったと思う
が、フィリピンの車は日本で見かけるものより一回りくらい大きい
あれはなんでなんだろう…?
フィリピン人の日本車のイメージは頑丈で
なかなか壊れないとのことで専らイメージはいい
逆に言えば、車とアニメくらいしか存在感を感じられなかったというのが正直なところだ

“Are you korean?”としか聞かれない
5ヶ月に及ぶ留学生活で、町でAre you japanese?
なんて聞かれたことはたったの一度だってなかった
ほぼ間違いなく韓国人だと思われる
しまいにはAre you chinese?tiwaniese?なんて尋ねられる始末で
日本人の存在感はどうにもこうにも薄い

降り立った空港でも、壁掛けのテレビはソニーでは、ない
目の付け所をシャープにしてみると、サムスンのロゴがついていたりする
家電に関して言えば韓国メーカーが圧倒していたし
第二言語として人気があるのも日本語より韓国語のほうが多かったと思う
輸入菓子や、レストランも、韓国のものが多い

日本より韓国のほうが存在感がある訳

これにはいくつか理由があって
そもそもフィリピンの語学留学という市場を開拓したのは韓国資本だ
観光地のセブも、韓国人には人気だ
極めつけは韓流ドラマだと思う
ダウンタウンでブロマイドの陳列販売も行われてる光景をたびたび見かけたが
どれも韓国の俳優とかアイドルグループのものだった
韓国のドラマが若い女の子を中心に人気とのことで
韓国文化に憧れや親近感を持っているフィリピン人も多いように感じた

ジャパンパッシング/Japan passing時代に一日本人としてどうすべきか

…ということで、フィリピンにおける日本の存在感は、決して高いとは言えない
残念ながらそれは事実なのだ
どうにも衰退するこの国の情勢を見せ付けられているようで
やるせない気持ちにもなってくる
その一方で日本人であることで、敬意こそ示されたことはあっても
敵意を向けられたり、差別されたこともなかったのも事実だ
このまま俺たちの国が沈み行くのを、黙って見ているわけにはいかn!

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 4

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 4

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3

f:id:uchan79:20181202220110j:plain