天塚財閥

INTJタイプ5ウイング4で26歳大卒ニートの成長過程を綴る雑記ブログ

INTJタイプ5w4大卒ニートの調べたいことリストを公開!

f:id:uchan79:20190421053335p:plain

調べたいことは無限にある

The investigator/調べる人なんてニックネームがついているように
ちょっとでも気になったことはググるのが習慣だった
ネットでググるのが趣味なんて、我ながらコスパのいい男だと思っていた
止まらない知的好奇心からずいぶん偏った生活を長らく送ることになったので

www.au79.work

今ではやることに優先順位をつけている(ブログ→toeic)
今回は、そんなINTJ5w4の頭の中を公開したい

アンドレ・ドラン

パブロ・ピカソがかの泣く女を書いたとき
そのあまりのセンセーショナルな作風から界隈での評価は散々なものだったという
ピカソがそのうち首を吊るのではないか、と案じたアンドレ・ドランもその一人だった
その後どちらが歴史に名を残したかはそれこそthe rest is historyなわけだが
ひとがかくにして生きたという物語が好きだ
ドランについても調べる機会を作りたい

コッホ曲線

Brethtakingな美しさ!

f:id:uchan79:20190421045744g:plain

理系知識は皆無なので驚きと発見でいっぱい!

逆転/ペリペテイア 発見/アナグノーリシス

かのアリストテレスの詩学で言及されることには悲劇こそが文学の最高表現である、と
個人的には賛成するが、映画の興行収入ランキングなんかを見るとハッピーエンドのほうが概して人気だが
悲劇というのはコンテンツという枠組みでは玄人よりの、いわば珍味なのだろう

発見/アナグノーリシスによって逆転/ペリペテイア、つまり真相が明らかとなる
そして真相とは得てして不都合なものだ
エディプス王なんかはそれだろう
自分も生涯を賭けて成し得たいことに、MMDアニメーションを創りたいというものがある

www.au79.work

詩学は未読だが、自分も逆転/ペリペテイア 発見/アナグノーリシスを知らずして脚本にその要素を盛り込んでいたのだ!
そりゃもう嬉しかったね
かのアリストテレスと思考回路が一致していたのだから

南総里見八犬伝

名前とストーリー概要を何となくしか知らないが
RPGの原型ともいえるストーリーラインはこの南総里見八犬伝が元ネタになっている
たけし城も海外でたくさんリメイクされているように、優れた仕組みは時代と国境を超えるわけだ

要領がいいひと 特徴

まだまだプロブロガーへの道のりが遠いので、これまでを振り返ってみても
どう考えても生きるのに不器用な男だと思う
要領よくなりたいわけじゃない
要領がいいひとって20%の労力で80%の結果を出すひとだと思う
俺は野心家だ!
野心家にある種の要領のよさを見いだせても、要領がいいひとに野心/ambtionを見いだせはしないのではないか
でも、習うところはあると思っている

松下幸之助発言集

幸之助に関しては2記事ほどこれまで書いた
幸之助は間違いなくINFJだろう
INFJはENTJの次に好きなタイプだ
今度デカめの図書館で取り寄せてみたい

柳井正

いま現役の日本の事業家ということで言えば、やはり孫さんが一番好きだが
柳井さんのインタビューや動画を見るに、INTJじゃないかと思う
いつだったか炎上したこの発言なんか、かなりらしいというか

周囲の反応よりも、たとえ不都合な真実であってもある種憎まれ口を買って出るところなんか典型的じゃないか
だったら今後の起業に際しても柳井さんのほうがいろいろに参考になる

いちょう団地

どうにか時間を作っていきたい県営住宅
移民が多くておどろおどろしい雰囲気だとか
日本一周ではその手のスポットには行かなかったので足を運んでみたい

ルーベンス

ルーベンスといえばフランダースの犬でもお馴染みで、基督の磔刑の絵が有名

f:id:uchan79:20190422020115j:plain

絵画のことはわからないので、ああいうダイナミックで写実的な、わかりやすい絵が好きだ
エニアグラムを受けてから、自分にもいくばくかのタイプ4=artistの気質があると知ったのなら
自分も、作品/artworkを造りたい、それに何百年後も残るような…
そう思うようになった
だったら、気になった芸術家は直に見てみたい
あとウィリアム・ブグローも

パルムの僧院

『赤と黒』と並ぶスタンダールの代表作
北イタリア出身であるにも関わらずナポレオンに憧れて従軍を決める青年の話だとか何とか
だが、どうやらこれは創作らしい
それ以上のことは知らないし、そもそも読んだこともないのだが
ナポレオンなんか、ENTJの擬人化ってくらいティピカルなENTJだ
敵将ながら彼に憧れ従軍を志願したひともいてもあまり驚かない

アメリカンティーン

アマプラで途中まで見てたのだが視聴期限期限が切れてしまった
米国内陸部の、スクールカーストのそれぞれ異なる5人のティーンエージャーの学校生活を写したドキュメンタリー作品
ちょっとヤラセ臭がキツいのもあるが、その人間模様は日本のそれと大差ないもので面白かった
この5人がその後どういう人生を送っているのかも含めて気になる
今では権利の関係でアマプラでは購入できなくなっている
またの機会に視聴する時間を設けたい

スリラー

マイコーが死んだのは俺が高校生の頃だったと思う
スリラーというエポックメイキングな作品のもたらした比類ない成功に、今度はマイコー自身は過去の自分と戦うようになった
やはりその成功をあと押したしたのはタイミングが重なったというところもあるんじゃないか
当時の時代背景も含めてこの作品を多角的な側面で見てみたい

空中ブランコ乗りのキキ

教科書文学がつまらないのが相場だがこれはよく覚えている
別役実の作品
もうひとつ、ブランコを扱った作品があったように思う
良い作品とは、触れた年齢その時々で違った側面を見せてくれるものだ

新海誠

作業用BGMとしてラジオ出演した彼の動画を聞き流していたが
なるほどこれは類稀なる感受性の持ち主だと感じされられた
まあ当方は君の名はを未視聴なんだが

シベリア抑留

敗戦後旧満州にいた日本軍はシベリア兵に捉えられて過酷な重労働を強いられた
教科書ではものの数行で済まされているが、一日本人として知っておきたい歴史だ
手頃な本を取り寄せておきたい

AO入試

youtuberのスーツくんを見ていて思ったが、AO入試に受かるひとって一定の特徴があるのだと思う
これも要領の良し悪しと関係してくるところだと思うが

エヴァ 脚本

このアニメを14歳で視聴できたのはよかった
それ以下でもそれ以上でもダメだ、エヴァは14歳でみないとね
エヴァといえば庵野監督という図式が等式として成り立つけど、脚本は誰が書いたんだ?
やっぱ気になる

大久保利通

大久保もまたその逸話を見るにINTJだと踏んでいる
なので、正直名前くらいしか知らないのだが彼についての本がほしいところ
…業績の割に後世のひとたちからはあまり人気がないのがINTJの偉人に共通しているように思える

オランダ東インド会社

世界の歴史上で最も企業評価額が高かったのはオランダ東インド会社。

それは当時の金額で7800万ギルダーで2012年のアメリカドルで換算すると7.4兆ドルとなる。

世界初のグローバルカンパニー
250年も続いた帝国!

why is star wars so good

世界一のストーリーテラーって誰だろうって言ったら、やはりシェイスピアはその候補として挙がってくるんじゃないか
現代における傑出したストーリーテリングは、やはりSWとハリポタか
特にスターウォーズは、見事にSF活劇に神話性という針金を通した作品だと思う

toeic 900 仕事 東京

ニートだとブログネタもないし、いよいよ働くという選択肢が浮上しつつある昨今…
金稼ぐって大変だなァ

自転車 何歳

今でも鮮明に覚えているのが幼稚園年中のころ、事もあろうにアスファルト舗装の道路で自転車の練習をさせられたことだ!
幼いながらに、オカンが早く乗れるようにとコケたら痛い場所を選んだのかとひとり納得した記憶がある
何か物事を習熟するその過程は、一重に自転車に乗るまでの行程と似ている
痛くとも逃げずに継続した当時の自分を素直に誇りたい

そしてプロブロガーになるまで、やめるな!