天塚財閥

INTJタイプ5ウイング4で26歳大卒ニートの成長過程を綴る雑記ブログ

【フィリピン留学】ノンスパルタ式の語学学校はサボってもOK

語学学校で勉強して授業を受けるって、どんな感じなのか?
サボっちゃったり宿題を忘れても大丈夫なのか?

語学学校には スパルタ式とノンスパルタ式がある

語学学校もスパルタ式の学校もあるが、そうでない限り
宿題をやってこなかったり授業をサボったからといってサボったりすると
何で昨日はサボったのかは聞かれるものの
何か退学を命じられたり、お咎めがあるわけでない

実際授業の半分ぐらいしか顔を出さない生徒もいた
あくまで学位を習得するわけではない、語学学校から見たらお客さんという形なのだ
だから授業中も、辞書目的ならスマホでも何でも使ってもいいし
電子辞書なんか買う必要はない

ひたむきに勉学に励んだものだけが得るもの

そうは言ったものの、やっぱり授業は出たほうがいいに決まってるのは間違いない
それは自分のためであり、先生たちのためでもある
無断で欠席するのは、やはり褒められたものではないし
先生たち一人ひとりは、やはり成長する生徒の姿を楽しみにしているという想いが
こちらにもびしびしと伝わってきたからだ
ちょっとできるようになると自信もつくし、相手の英語レベルも大体わかってくる
やったらやった分だけ伸びるのが第二言語だとつくづく思った

ノンスパルタ式は自由な授業スタイル

授業についても、先生次第では教科書に乗っ取らない
自由な裁量の授業にしたいという要望に合わせてくれたり
そのあたりは大分フレキシブルだと思う
日本の中学高校と違って、規律だった感じではなく
自由度が高いので、語学学校の様子がわかってもらえればと思っている

欠席にさいして何か事前に断りをいれなければならないとか
そういったしきたりも自分の語学学校にはなかった

結局のところ語学学校の校風による

自分のいたような田舎町だとノンスパルタ式しかないし
都市部だとスパルタ式の学校もある。ただしその分費用はかかるけど
スパルタ式だと、門限は厳守だし、学内で母国語禁止
使ってるところを発見されたら即退学と言った具合
それにビビったのと、田舎の授業料の安さに惹かれてバコロドを選んだのだが
自分の目的に合わせた選択肢を取って欲しい

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 4

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 4

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3

f:id:uchan79:20181203060620j:plain