天塚財閥

プロブロガー目指し奮闘中!月間7万PV26歳大卒ニートの成長過程を綴る雑記ブログ

INTJ5w4天塚右京の速読法まとめ

f:id:uchan79:20190227064018p:plain

普段から本を読むひとのほうが速いに決まってる

普段から走り込みをしている人のほうが、そこらへんの人よりランニングが速いのは当然だ
本を読んできた絶対数が多いと、自ずと文字の処理速度も速くなる

自分が明るい分野は速く読める

そして、自分がよく見知っているジャンルの本は、やはり速く読むことができる
逆に、疎い分野のものはゆっくりになるが、それがいい
知らない分野こそ、自分の知識欲をさらに広げる扉がある

朝方が一番体力がある

起きて1時間目くらいが一番集中力と体力がある
なので、朝起きてニュースを読むよりも本を読んでいる
これはブログに関してもそうで、体力があるうちに体力を使う仕事を割り当てる

脳内音読ではなく“眼”で読む

やはり脳内で文章を読んでいると分速500文字ぐらいに留まる
なので脳内での音読ではなく“眼”で流し見る感覚が大事だ
文章の句読点ごとにブロックを意識して読むと、読む速さは格段に上がる

まとめ

とまあ、多読乱読を重ねたら他の人よりも速く読めますよって話
フォトリーディングとかなんとかは、おすすめしない
日本でも英語圏でもyoutubeでフォトリーディングと検索しても実践動画なんかお目にかかったことがない
が、大事なのはあくまで速く読むのは手段であって目的であってはならない
速読は熟読には敵わないのだから



読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門

読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門