天塚財閥

月間6万PV27歳大卒ニートの成長過程を綴る雑記ブログ

月間5万PVブログのツイートされた記事を紹介!

f:id:uchan79:20200205074323j:plain

ホントは月間6.5万PVなんだけどね
検索エンジンを考慮して逆サバしておいた

月間5万だと月に2~3回リツイートされる

ふとアクセス解析を見るとTwitterからのアクセスが見て取れた
誰かが記事をツイートしてくれたのだろう
自分のブログ記事がリツイートされるというのはやはりうれしい
陽が差し込んできたような感覚
それでいて,怖かったりもする
悪意ある引用をされてないか,と

誰にリツイートされたかを見てみる

自分の記事がリツイートされたかはYahoo!検索でわかる
ブログタイトルで検索をかけると4件ひっかかった

f:id:uchan79:20200205075050p:plain

ツイッターでツイートされて一日1.2万PVに達成したことも!

f:id:uchan79:20200205075846p:plain

フォロワー3万人のツイッタラーに記事が取り上げられて12000アクセスも伸びたことがあった
同時閲覧数で50人にも登りそれこそ天にも昇る心地だった
その

ツイッターでバズったらグーグルアドセンスでも稼げる?

バズったらもちろんのことアクセスは増える
が,残念なことにグーグルアドセンスでいつもより稼げちゃうということではない!
バズと収入はほぼ無関係なのだ

その理由は主に2つある

  • そもそもツイートされる記事は時事ネタが多い

時事ネタはクリック単価が低い傾向にある
為になるようなライフハック系の記事は,ブックマークされることが多いのであまりツイートはされない

  • ツイッター民はネットリテラシーが高い

ネットリテラシーが高いということは,広告を踏まないということでもある
アナリティクスによると,当ブログの65歳以上のユーザーは
10代20代の14倍広告をクリックしている
記事と広告の区別もつかないひとがクリックしているのである

ということで
バズっていつもの10倍アクセスが来ようが
収入面ではいつもの1.1~1.2倍が関の山といったところだろうか
それでも記事が紹介されるのはうれしいこと
確かに誰かに届いていた,その証拠だから
発信を続けれていれば,誰かに届く
それを信じて歩むことをやめないこと
捨てる神あれば拾う神あり