天塚財閥

プロブロガー目指し奮闘中!月間6万PV26歳大卒ニートの成長過程を綴る雑記ブログ

コレコレとミート源五郎どうしてここまで差がついたのか【まとめ】

f:id:uchan79:20190327221227p:plain

コレコレと双璧を成したミート源五郎

ミート源五朗と言えば
ニコニコ生放送でニコ生主として至上2番目にコミュニティレベルをカンストにした配信者だ
その配信内容は、いわゆる釣り配信というもので、女性の声を出しておじさんとHなスカイプをして恥ずかしいことをさせるという
イタズラチックな配信が人気を博した
そんなミート源五郎はある日突然引退宣言をし、その後数年間全く音沙汰がなくなってしまった
一説には、企画で電話をかけたオレオレ詐欺のバッグについていた暴力団から圧力を受けたという説もある
ほどなくして帰ってきた源五郎だが、引退した理由はうやむやに、まったりとした配信をしている

コレコレとミート源五郎 今では閲覧20倍以上の開き

コレコレとミート源五郎、かつてはニコ生の雌雄をわけた両者だが今やその人気の差は途方もないくらいに広がっている
もはやそんな事実があったことすら忘れ去られようとしているのではないか
ニコ生のオワコン化と同時にツイキャスに移行したコレコレは今や閲覧2万人は当たり前
対してミート源五郎は閲覧1000ほど
実に20倍に及ぶ差ができてしまっている!

継続の力

この実態を目の当たりにしてから継続の大切さの何たるかを心して知った
どんなに人気があってもやめたら絶対にその人気は衰える
確かに数年のインターバルを経てまだ1000人が来るのはコアな視聴者が多かったという見方もできるが
いかなるコンテンツであってもコアなファンというのは全体の2~15%くらいだろう
発信をやめたら、こいつはいなくなっても困らないと視聴者に気づかれてしまうのだ

関連:徹底比較!加藤純一VSコレコレ最後に勝つのはどっち?

www.au79.work