天塚財閥

プロブロガー目指し奮闘中!月間6万PV26歳大卒ニートの成長過程を綴る雑記ブログ

簡単!家庭でもできる中華料理店で学んだパラパラチャーハンの作り方

f:id:uchan79:20190823151038j:plain

家でチャーハンを作って,ベチャーっとしてしまったことはありませんか?
ベチャついてしまう原因はご飯の水分なんです
中華料理店でバイトをしていた経験があるのですが
店長に家庭でもできるパラパラチャーハンの作り方を教えてもらいました!

この記事では,その方法について書いていきます

ご飯は固めに炊くこと!

ご飯は固めに炊くのもパラパラしたチャーハンを作る条件には欠かせません
冷凍ご飯がチャーハンに向いているのは適度にご飯の水分が落ちているからなんです
いつもより15%くらい水を少な目にして炊きましょう
水が少なすぎると今後は逆にパラパラではなくパサパサになってしまうので注意してください!

サラダ油ではなくラードを使うこと!

フライパンに敷く油はサラダ油ではなくラードを使ってください

ベル食品 純製ラード 200g

ベル食品 純製ラード 200g

これだけで出来栄えが違ってきます
中華料理店で出てくるような食感が出せます
家庭で料理店の火力を再現するのは難しいですが
ラードをフライパンで蒸発するまで熱するようにしてください

チャーハンの主役はコメ!

チャーハンの主役はあくまでコメなんです
なので,具材はコメより小さくなるように切ってください
具材は

  • ベーコン
  • 白ネギ

これだけで十分です

卵はひとつだけ使うこと!

一人暮らしだと卵を余らせてしまうからと.卵を2個使ったりしませんか?
僕の場合はそうなんですが
料理はバランスが命!
卵を多く入れたからと言ってその分美味しくなるかといえばそうではありません
卵も水分を含んでいるため.ご飯250gに対して卵は1個の割合にしてください

ご飯と卵を混ぜてから炒めるべき理由

どのタイミングで卵を投入するかって,チャーハンを作るときの疑問ですよね

  • 卵を入れてからご飯を投入するか
  • ご飯を炒めてから卵を投入するか…

ネット上では派閥があるくらい議論されてますが
僕が教わった方法はズバリ,ご飯と卵を混ぜてから炒めるというもの
つまり卵かけご飯を作るようにご飯と卵を事前に混ぜておくのです!
こうすることによって,ご飯の粒の表面を卵の黄身がコーティングの役割を果たし,パラパラ度が増します!

ご飯が先か具材が先かという議論もありますが
主役であるご飯を均等に熱するため.ご飯を先に,そのあとで具材を炒めるようにしてください

味付けは醤油と鶏ガラスープのもと

ご飯と具材を炒めたら,醤油で味付けしてください
あまり多いとしょっぱくなるので注意してください
鶏ガラスープで味付けするのもオススメです
水で溶かしてから入れるといいですよ!

まとめ:チャーハンが嫌いなひとはいない

以上がパラパラ炒飯の作り方です
ポイントとしては

  • 水分少なめでご飯を炊く
  • 炒める前にご飯と卵を混ぜておく

以上の二点を抑えておくといいでしょう!

チャーハンが嫌いなひとってあまり聞きませんよね
簡単に作れて,でも奥が深い


そんな料理だと思います