天塚財閥

プロブロガー目指し奮闘中!月間6万PV26歳大卒ニートの成長過程を綴る雑記ブログ

【新形式】TOEICテスト 990点 新・全方位リーディングやってみた

toeicリーディングで400点前後は取れるものの
更なる高みを目指したい人におすすの教材がこれッ!
toeic市場でpart7に特化した上級者向けの問題集はそう多くないのだが
本書はそんな狭い需要をターゲットに絞った珍しい一品!
500問以上に渡る問題を収録しているヴォリューミーな問題集だ
DPとTPは本家と違って個別に6~8問の設問が設けられていたりと高地トレーニングにはうってつけ!
2018年8/23から4日ほどで解き終わったので此処に結果を公開しよう

実力診断テスト

現時点での実力を測る実力診断テスト
本家と同じ形式でpart7計54問を解く
結果は32/54
換算表によると340点とのこと
新公式問題集1-1では32問正解だと375点に相当するので
高地トレーニングを謳うその文言の通りに難しめの設定
実際本家よりキツかった

高速度トレーニング1

SP_66/85_78%
DP_30/40__75%
TP_37/48__77%

要求される制限時間内には解く事ができた
が,ちらほら間違ってしまった
正答率は七割後半に落ち着くのも公式模試のpart7の結果を見れば納得
“速く”解けてはいるが“正確”とは言い切れない

高速度トレーニングB

本書で用意されている個性的な指標がこのリーディングインデックス
解いた時間と問題の正解数を所定の方程式に代入し
125点以上を安定して取れていれば990点が射程圏に入ってくるという
計6問を問おた以下が結果だッ!

2018 8/23
1リーディングインデックス42
2リーディングインデックス55
3リーディングインデックス38
4リーディングインデックス144
5リーディングインデックス91
6リーディングインデックス78

問題によってかなり正解数にムラがあった
これは出題問題に対する背景知識の差か,はたまた相性なのだろうか…?
語彙はtoeicよりも難しいといういうか,toeicっぽくない!
文章もビジネス内容に特化したtoeicとは違いむしろ大学受験に近いテイスト
記憶保持能力/retentionが求められる問題だった
これで125以上を安定してとれるなら読解力に自身を持っていいいだろう
そのくらいには難しい
個人的には,実力診断テストを受ける前に先にこちらをやったほうがいいと感じた

追記:そして一年の歳月が過ぎた,そこからみえた果てしない光景

実のところ,この1年はtoeicとは距離を置いていた
それは一重にパッションが尽きたからではなく,ブログのマネタイズという優先した1年だったからなのダガ
なのでスーパーの往復でスマホでビジネス記事を読むというぐらいしか英語には触れていないが
あれから,1年後のリーディングインデックスの結果をシェアしよう

ちなみに4は125をoverしているのと
5は誤って答を見てしまったので解いていない

2019 10/12
1リーディングインデックス61
2リーディングインデックス150
3リーディングインデックス95
6リーディングインデックス108

何ということだろう!
解いた問題全てにおいて全面的に正答率もスピードも上がっていた!
己が成長を実感できる瞬間ほど心躍るものはない…!
さすがに1年前に解いた問題だったことから出題も覚えていなかったので
純然たる英語力の向上を見込めたと言っていいだろう
今だったら900overも行ける,このスコアを取ってそう感じた

次に解くのは3ヶ月後くらいにしようか
成長の過程を示す指標として今後も活用したい

総仕上げ模試

これまでのトレーニングの結果を試す総お浚い
結果は33/54
換算表によると340点
最初に受けた実力診断テストよりも少し難しめな印象
4日かけてぶっ通しで解いたのだが結果は最初と最後で横ばいだった
ショック…

とはいうもののtoeic900点以上を目指す人には是非手に取ってもらいたい教材だ

【新形式対応・MP3音声DLつき】TOEIC(R)テスト990点 新・全方位リーディング

【新形式対応・MP3音声DLつき】TOEIC(R)テスト990点 新・全方位リーディング

  • 作者: 中村紳一郎,Susan Anderton,小林美和
  • 出版社/メーカー: ジャパンタイムズ
  • 発売日: 2017/06/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る